幹東(割烹/自由が丘)


自由が丘の魚料理のお店。緑が丘から引っ越してきました。お刺身、煮魚、焼き魚、唐揚げ、どれも美味そう。香箱蟹のせいろご飯は絶品!おススメです。

春も近づく3月の週末の夜に、自由が丘にある魚料理中心の割烹、小料理屋さん「幹東」に行ってまいりました。「みきとう」と読むようです。こちらのお店、以前は緑が丘にありました。新しいお店は前のお店より広くなってます。場所は、元銀座キャンドル自由が丘店、というお店があったところです。新しく、明るい、入りやすい雰囲気の店内です。
メニューは魚が中心です。「本日のお魚」として二〇種類弱、産地と調理法とともに並んでます。「本日のおでん」なんてメニューもあります。一品料理、珍味もあり、これは迷いますねー。日本酒の種類もなかなか。
今回は、「お通しのお刺身二点盛り(1000円)」「ポテトサラダ(600円)」「たらの芽とふきのとうの天ぷら(800円)」「さわらの唐揚げ(1600円)」「かさごの煮付け(1400円)」「おでん屋の玉子焼き(800円)」「香箱蟹のせいろご飯、お椀付き(1800円)」とビールと日本酒をいただきました。二人でたらふく食べて飲んで、11000円くらいでありました。

たらの芽とふきのとうの天ぷら


こういうお店では、季節のものをいただきたいですね。いい感じです。

さわらの唐揚げ


さわらは、本日のおすすめ、となってました。叩き、塩焼き、唐揚げのどれでも出来る、ということで、唐揚げを。ビールと合います。美味い。

かさごの煮付け


煮魚も、ということでいただきました。美味!

おでん屋の玉子焼き


おでんはいただかなかったのですが、「おでん屋の玉子焼き」とはなんぞ、ということでいただきました。出汁に玉子焼きが入ってます。

香箱蟹のせいろご飯


〆にいただきました。かき混ぜて茶碗に取り分けます。

香箱蟹のせいろご飯


茶碗に取り分けて、いっしょに出される大根おろしをかけていただきました。これが、かなり美味い!贅沢な気分になれます。おススメ!
お魚料理が豊富で、どれも美味。日本酒も沢山あり、お酒好きにはたまりません。少し高級な居酒屋ですが、明るく入りやすいのも魅力かも。大人が酒と魚を楽しむのに絶好のお店です。
(記者TS/2013年3月)
自由が丘駅から徒歩8分くらい 03-6809-8544
東京都世田谷区奥沢6-33-14 もみの木ビル 2F 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon

コーナートップへ戻るLinkIcon