地の酒 しん(割烹/千鳥町)


千鳥町にある地酒の豊富な居酒屋。魚中心に料理も旨い。いい居酒屋です。

寒い2月の土曜夜、千鳥町の居酒屋「地の酒 しん」に行ってきました。食べログの評価が高めで、気になっていたお店です。中は結構モダンで明るい雰囲気、「地の酒」というお店の名前とは少しミスマッチですが落ち着けます。
今回は、「スモークした焼魚の入ったポテサラ(580円)」「ハゼと春野菜の天ぷら盛り合わせ(980円)」「ヒラメのお刺身(880円)」「(煮魚)キンメのかぶと(980円)」「ばらちらし風海鮮丼(880円)」「〆サバのお刺身(780円)」「カキの有馬煮(580円)」「鶏の唐揚げ」と日本酒を注文。地酒も結構、置いてありました。

スモークした焼魚の
入ったポテサラ


これ旨かったですねー。焼魚がほぐして入ってる、ってのがうれしいです。

ハゼと春野菜の
天ぷら盛り合わせ


からりと揚がってて、お酒に合いますねー。

ヒラメのお刺身


お刺身、煮魚、焼魚と魚が充実してます。刺身もいくつか種類がありました。もちろん美味です。

キンメのかぶと


煮魚もあります。甘い煮つけです。

ばらちらし風海鮮丼


〆に頼んだ小さめのどんぶり。これは旨かったですねー。ご飯に昆布がまぶすように入ってます。いろいろ入っててウレシイです。
二人で食べて飲んで、8000円弱でかなり満足。頼んだものはどれも旨かったです。以前、満席で当日予約ができなかったこともあるのですが、人気になるのもわかるお店です。
(記者TS/2012年2月)
千鳥町駅から徒歩5分くらい
03-6410-2992
東京都大田区千鳥1-18-8 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon