ブン ブン ブラウ カフェ ウィズ ビーハイヴ(ラーメン/旗の台)


旗の台に現れた少し変わったラーメン屋。カラダに良くて美味しいがテーマのお店。ラーメンはスピルリナという藻を練り込んだ青みがかった自家製麺が特徴的で美味し!要チェックのお店です。

旗の台にラーメン屋がオープンした、ということで行ってまいりました。「ブン ブン ブラウ カフェ ウィズ ビーハイヴ(BumBunBlauCafe with BeeHive)」というちょっと変わった名のお店でして、2014年6月オープンから、この記事を書いている9月末までに3回うかがってます。気に入ってます。
お店は駅すぐ近く(本屋の手前の)ビルの二階なんですが、少し分かりづらいかもしれません。一階に案内が出てます。案外ラーメン屋の多い旗の台でも人気、注目店になっているようで、土曜のランチはかなりお客さんが入ってました。席数が多めなので行列はしてません。
お店は「カフェ」ということで、普通のラーメン屋よりゆったりスペースで、テーブル席とカウンター席があり結構広めです。食券ではなく、席で注文します。メニューにはそれぞれの品の詳細な説明が。品目によりますが、アサイー芽、クレソンなどラーメン具には珍しいものは「カラダに良い」というテーマにあわせたもののよう。店主のラーメンへのこだわりが伺えます。
お昼に3回お伺いしており「アグー豚の醤油らーめん(800円)+味玉(100円)」「アグー豚の塩らーめん(800円)+味玉(100円)」「イベリコ豚コンフィ醤油つけ麺(900円)+味玉(100円)」「冷リナブルーのスーパーフードラーメン(850円)」をいただいております。

アグー豚の醤油らーめん


こちらが(たぶん)看板メニューの醤油ラーメン。この写真では分かりづらいですが、スピルリナ(藻)を練り込んだ青みがかった真っ直ぐな麺がインパクトあります。アグー豚と鶏胸のチャーシュ、高級千住葱、クレソン、アサイー芽が入ってます。トッピングの味玉は、名古屋コーチンのものだそうです。スープはしっかり醤油風味。香ばしくて美味。

アグー豚の塩らーめん


塩ラーメンでは麺の青みが際立ちますね。塩なんでスッキリですね。アサイー芽って初めて食べました。二種類のチャーシューも美味。写真の右側でクレソンの手前が緑になってるのは、お店の照明が映りこんでます。

イベリコ豚コンフィ醤油つけ麺


つけ麺の麺は鰹・煮干しだしに漬けてでてきます。このだしでスープ割りにします。

冷リナブルーのスーバーフードラーメン


こちらは夏季限定メニューだった冷やしラーメン。見た目のインパクトが大きいですね。スープの青は、やはりスピルリナから抽出した成分を利用している、とのこと。見た目にも涼しげです。
時間によってメニューが変わるようで、夜は夜のメニューがあります。夏の昼すぎははかき氷もあります。ラーメンの味もバッチリで、これは要チェックのお店です。
(記者TS/2014年9月)
旗の台駅から徒歩1分くらい 03-6421-9375
東京都品川区旗の台3-12-3 J.BOX2F 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページLinkIcon

コーナートップへ戻るLinkIcon