広島流お好み焼き 秀(お好み焼き/旗の台)


都内有数の広島風お好み焼きのお店!チーズたっぷりの「秀スペシャル」たまらない旨さです。

平日の夜、晩飯にお好み焼きを、と行ってきました旗の台「秀」。広島出身の記者は、都内の広島風お好み焼き屋の情報も多少は持ち合わせてるのですが、いろんなところでこちらの評価は高いのです。
鉄板の周りのカンター席とテーブル席、というオーソドックスなお好み焼き屋の風情。カウンター席からはTVが見れるので、プロ野球好きならシーズン中は野球を見ながら、ビールとお好み焼きを楽しめる、という、これ以上ない幸せを得られます。
この日は、サクッと晩ご飯だけ、と思ってたので「秀スペシャル(1150円)」とビールを注文。ちなみに、広島風お好み焼きは、お店の人がお好み焼きを焼いてくれます。
 

秀スペシャル


秀スペシャルはモチ・チーズ・大葉入りです(そばかうどんも入れます)。お好み焼きとして邪道だという気がしないでもないんですが、旨ければいいんです。旨い!写真ではソースがかかってないですが、ソース(オタフクソース)は自分でかけられます。

秀スペシャルの
断面図


秀スペシャル(そば入り)の断面図。カウンターでは鉄板の上にお好み焼きが出されます。
お好み焼きだけでなく、鉄板焼きのメニューも用意されてます。仲間内の飲み会で、鉄板焼きメニューを頼んでおいて、最後にお好み焼き、というのもよいかと思います。
オーソドックスな肉玉(そば入り)のお好み焼きも、もちろん旨いです。肉玉そばを注文するときは、ネギが嫌いじゃなければ、ネギをトッピングで追加するのがおススメです。
(記者TS/2011年3月)

肉玉(そば入り)に
ネギを追加


記事を書いた日とは別の日に行ったときの写真。肉玉(そば入り)にネギを追加。たっぷりのネギが食欲をそそります!

電話でオーダーして広島風お好み焼きのテイクアウトができます。

この度は、家でお好み焼きを食べようと「秀」のテイクアウトを利用しました。電話でオーダーして、お店まで取りに伺います。定番の「肉玉(750円)にネギトッピング(150円)」と「秀スペシャル(1150円)」をオーダー。中に「そば」か「うどん」のどちらを入れるか聞かれるので「そば」を選択。それから、取りに伺う時間を指定します。

肉玉(そば入り)の
テイクアウト

秀スペシャルの
テイクアウト


テイクアウトは専用の容器で持ち帰ります。
お店の鉄板の上のお好み焼きを食べるのには、少し及ばないかもしれませんが、皆で家で食べるのもいいものです。お店にはおたふくソースを使ってますので、テイクアウトを家で食べるときもおたふくソースがあるとベターです。
(記者TS/2011年11月)
旗の台駅から徒歩3分くらい
03-3785-8820
東京都品川区旗の台3丁目14-5 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon