じれっ亭(洋食/旗の台)


旗の台の洋食屋さん。1980年開店の歴史あるお店です。レトロな店内で丁寧に調理された正統な洋食をいただけます。ハンバーグ、ステーキはもちろん美味しいですが、夏限定のヴィシソワーズもおススメです。

土曜のランチ、ハンバーグかステーキでも食べたいなー、、とネットで探して、旗の台の洋食屋「じれっ亭」へ行ってまいりました。お店のホームページには1980年開店とありますから、30年以上旗の台でお店を開かれている歴史のあるお店です。
本物のレトロで昭和な雰囲気の店内は、こぢんまりしていて落ち着けます。ご夫婦と思われるお二人が丁寧に対応されています。ほっこりできますねー。
手書きのメニューに「当店は全て自家製です」とあるので、ソースやドレッシングも自家製なんだと思います。今回は「ヴィシソワーズ(700円)」「ハンバーグステーキ150g(じれっ亭風・650円)」「ライス(220円)」「ステーキセット リブロース150g(サラダとライス付・1500円)」をオーダーしました。なお、ジャンボハンバーグステーキ(200g・800円)もあります。ステーキも「グラム数、御希望希望に応じます」とのことです。

ヴィシソワーズ


夏限定メニューのヴィシソワーズ。冷たいポテトクリームスープです。冷たくて美味しい!(写真で左上が少し赤くなってますが、スープの表面が鏡のように上にあるものを映してます。スープとは関係ありませんので、念のため。)

ハンバーグステーキ
(じれっ亭風ソース)


柔らかく肉汁溢れる、というのではなく、香ばしく肉の旨味を味わう、という感じのハンバーグです。写真は「じれっ亭風」で細かく刻んだ野菜がソースでかかってます。ちょっと変わったソースですね。ほかに「和風」「ソースドミグラス」(ともに値段は650円)、「イタリアン」「ロシア風パン粉つけ焼き」(ともに値段は700円)もあります。ソースをいろいろ選べるのが楽しいですね。

ステーキセット
(リブロース)


ランチには結構食べごたえのある量でした。もちろん美味。セットには、サラダとライスもついてます。テンダーロインだとセットで2500円です。
正統派で丁寧な日本の洋食をいただける、どこか懐かしさを感じるお店です。こういうお店はホッとできますねー。いつまでも近所にあって欲しいお店です。
(記者TS/2011年7月)
旗の台駅から徒歩1分くらい
03-3787-8931
東京都品川区旗の台2-9-22 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon