マジ・ドゥ・ショコラ(チョコレート/自由が丘)


スイーツ激戦区自由が丘でオープン当初から人気のチョコレート専門店。新しい感覚のオリジナルチョコレート菓子はどれも絶品!手土産でインパクト残すこと請け合いの自由が丘の新しい名物です。

自由が丘にオープンしたばかりのチョコレート専門店「マジ・ドゥ・ショコラ」に行ってまいりました。自由が丘駅からトレインチを抜けて、少し先のところにあります。Bean to Bar(ビーントゥーバー)というカカオ豆からチョコレートになるまでの工程をすべて自分ところで実施するスタイルのお店です。で、チョコレートを使ったお菓子がたくさん並んでます。マジドカカオ(410円〜430円)、マジドゥショコラ(450円〜480円)、ナンバーフォー(8粒入り1300円)を購入しました。

マジドカカオ(ラムレーズン)

マジドカカオはクッキーでチョコレートがサンドされてます。一口食べて驚きの美味しさ!びっくりしました。サクっとクッキーと少し柔らかめチョコレートの食感がよいところに、チョコレートがびっくりの美味しさ!舌の上で溶けるチョコとクッキーのミックスが美味しいんです。

マジドカカオ(コーヒーブレンド)

マジドカカオの箱

マジドカカオは6種類の味があるようです。売り切れのものもありました。全部制覇したくなりますね。種類によってクッキーも2パターンあります。こんな箱に1つづつ入ってます。落ち着いたパッケージで手土産にもいいかも。

マジドゥショコラ

マジドゥショコラは6種類あります。箱を開けて、こんな感じで入ってるとテンションあがりますね。

マジドゥショコラ(ガーナ63)

マジドゥショコラの断面

マジドゥショコラは半生チョコレートケーキです。口溶け柔らか美味し!こっちもびっくりの美味しさです。ちょっと固めのクッキーのような台の上に乗ってます。

ナンバーフォー

ナンバーフォーというのは、第4のチョコレート、ブロンドチョコレートのことのようです。ブロンドチョコレートとカカオ55%のチョコレートが組み合わされたチョコレートで、結構柔らかいです。チョコ好きなら見逃せない?8粒セットから販売されてます。
どのチョコレート菓子も、ほかで味わったことのない美味しさ。一口食べて驚きの美味しさです。2016年12月にオープンして間もない時期に伺ったのですが、すでにお客さんの賑わう人気店になってました。それも納得の美味しさ。パッケージも高級感ありますから、手土産にもおすすめです。
(記者TS/2017年2月)
自由が丘駅から徒歩5分くらい 03-6809-8366
東京都世田谷区奥沢6-33-14  地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページLinkIcon

コーナートップへ戻るLinkIcon