あたりや(とんかつ/大岡山)


大岡山の歴史あるとんかつ中心の定食屋。東工大の研究室の先生と学生の御用達。昭和の風情の店内は、ほっとできます。とんかつ、カツ丼はもちろんのこと中華メニューもあります。

連休のなか日のランチに大岡山の「あたりや」に行ってまいりました。こちらのお店は、歴史あるとんかつ中心の定食屋さんです。お店の佇まいは、まさに昭和の風情。静かに落ち着ける雰囲気は、東工大の先生あるいは研究室の学生さんが、お昼あるいは晩ご飯に使うのにピッタリでしょう。実際にそれらしきお客さんが多いお店で、グルメ番組ではなく、NHK「プロジェクトX」で先生と学生がよく使ってたお店として紹介されたみたいです。
この度は二人で訪れて、とんかつライス(750円)と、特上のロースかつライス(1360円)を頼みました。

とんかつライス


とんかつライスは、一皿にライス、キャベツ、福神漬けととんかつが載って出てきます。とんかつ定食としては、すこし変わった盛り方でしょうか。スープは、中華の定食についているタイプのもの。はい、普通に美味しいです。

ロースかつライス
(特上)


特上のロースかつライスは盛り方が異なります。とんかつの厚さもとんかつライスより厚いですね。ソースがかかってでてきます。

ロースかつライス
(特上)のかつ


特上のロースかつの厚さをチェック。特別に厚くはないですが、すこし厚め。
お店のメニューには、かつ丼はもちろんのこと、チャーハンやラーメン、ワンタンメン、焼きそばなどの中華メニューもあります。このあたり、研究室の学生が連れ立ってご飯を食べるのにいいんですねー。一息ついてから、また学校へ戻るわけです。ちなみにラーメンは500円。今どきのラーメンではなく、いい意味で普通のラーメンが出てくることが想像できます。そんなに特別なお店ではないのですが、落ち着けるお店です。
(記者TS/2012年5月)
大岡山駅から徒歩3分くらい
03-3720-2201
東京都大田区北千束3-29-7 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon