自然坊(とんかつ/久が原)


久が原の住宅街にあるとんかつの有名店。食べログでかなり高い評価です。かなり高級感のあるお店で、器にもいい物つかってます。夜は一品料理もあります。

土曜の夜に久が原のとんかつのお店「自然坊」に行ってきました。食べログをチェックすると、池上の有名店「とんかつ燕楽」と並んで、この辺りでは高評価のとんかつ屋です。
お店は久が原の閑静な住宅街の中にあります。ハイソな住宅街の雰囲気にあう佇まいの外観で、お店の中もすこし高級感のある風情です。二人で伺い「ロースかつ定食(2500円)」と「ヒレかつ定食(2500円)」、それからビールと、とんかつまでのつなぎに一品料理を注文しました。今回はあくまでとんかつがメインです。

ロースかつ定食


定食にはとんかつ以外に、キャベツ、ご飯、赤だしのお味噌汁、漬け物と写真にはないですがアイスクリームがついてます。器が高級感あるいいもので、唐津焼の中川自然坊の器だそうです。お店の名前もこの器にちなんでますね。

ロースかつ


ローツかつはかなり厚いです。ころもは薄くカリッとしており、まさに肉の旨味を堪能できます。一口噛むと、ジューシーで旨い、そんな感じです。
 

ヒレかつ


ヒレかつは、やわらかい食感。ロースの脂っぽさがちょっと、という女性はこちらでしょう。もちろん期待通りの美味しさです。

ロースかつと
ヒレかつ


ヒレかつ(写真上)とローツかつ(写真下)を比べました。ロースが大きく、厚さもかなりのもの、ということがおわかりでしょうか。ころもが薄いですね。
とんかつ屋、というと、若者ががっつり食べるお店、という感じもしますが、こちらはかなり高級な風情です。とはいえ、とんかつ。がっつりお肉を味わう、ということは変わりません。ここのとんかつはその期待を裏切らない旨さです。
(記者TS/2012年3月)
久が原駅から徒歩10分くらい
03-5700-5330
東京都大田区久が原4-19-24 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページ

 
コーナートップへ戻るLinkIcon