丸八とんかつ(とんかつ/大井町)


大井町にある有名とんかつ屋。衣にタマゴの層があるユニークなとんかつです。豚肉の旨さとタマゴとサクサクな衣のコンビネーションが絶妙です。

土曜のランチ、大井町の「丸八とんかつ」に行ってきました。ネットの情報によると、渋い飲食店の多い大井町で知らない人のいない有名店とのこと。期待値があがります。
お店は大井町駅から鮫洲の方へ少しだけ歩いたところにあります。お店に入ると、カウンターか2階のお座敷のどちらか、と聞かれたのでカウンターを選びました。お店の中は大衆的な風情で、歴史も感じます。今回は二人で伺い「ヒレカツ定食(1850円)」と「上ロースカツ定食(1550円)」を頼んでおります。とんかつの定食にはその他に「並カツ定食(1050円)」もあります。

ヒレカツ定食


定食にはとんかつ以外に、キャベツ、ご飯、豚汁、お新香がついてます。ヒレカツはソースがかかって出てきます。このソースは卓上に置いてあるソースとは違うとのこと。衣はちょっと濃いめの色ですね。

ヒレカツの断面


断面をみるとビックリ。タマゴが層になってます。これが、このお店のユニークなところです。タマゴの味もきちんと主張してます。衣は結構しっかり目。豚肉の脇をかためる衣がポイントなんです。美味美味。

上ロースカツ定食


上ロースカツは結構なボリューム。こちらはソースがかかっておらず、好みで卓上のソースをかけていただきます。ちなみに定食についてくる豚汁は、玉ねぎが沢山はいってて具沢山です。

上ロースカツの断面


もちろんロースカツにもタマゴの層があります。少し赤みがかった肉とのコントラストが食欲をそそります。サクサク衣とタマゴ、豚肉のハーモニーが旨い!
ここまでタマゴが前に出てるとんかつは、なかなか他ではないんじゃないでしょうか。珍しいだけじゃなく、これが美味いんです。一度は試してみたいとんかつです。
(記者TS/2012年7月)
大井町駅から徒歩3分くらい
03-3471-2681
東京都品川区東大井5-4-10 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon