[閉店]鈴文(とんかつ/蒲田)


蒲田にあるとんかつの名店。特ロースかつの分厚いとんかつは、一口で肉汁の旨さが口に広がる極上の一品。定食のとん汁もかなりの旨さ。とにかく旨いとんかつ定食です。

とんかつ激戦区蒲田の名店「鈴文」が9月27日で閉店するそうです。 うーむ、残念。残りわずかの期間にもう一回、行ってみたい。(2016年9月)@Yukigaya_WalkLinkIcon

日曜日のランチに蒲田の「鈴文」に行ってきました。本サイトの「トンカツめぐり」シリーズとして、池上線で美味しいお店は、、と検索していたところ見つかったお店です。食べログの高評価に期待のハードルがあがります。
小さなお店でカウンターと奥にテーブルが1つ。訪れたとき行列こそありませんでしたがカウンターは満席でした。お店の人から「相席でよいですか?」と聞かれたので、もちろんOKと返事。ということでテーブル席に相席させていただきました。
この度は一人で訪れて特ロースかつ定食(2100円)をいただきました。ほかにランチとんかつ定食(950円)、ランチヒレかつ定食(1050円)、とんかつ定食(1300円)、ヒレかつ定食(1600円)などなどあります。

特ロースかつ定食の
とんかつ


特ロースかつですが、ぶ厚いですねー。見るからにジューシーな感じですが、一口で肉汁の旨さが口に広がり「肉食ってる!」という幸せを噛みしめられます。肉の旨さをしっかりかつに閉じ込めた感じで、ほんと旨いです。食べごたえも満点。満足度の高いとんかつです。

特ロースかつ定食


定食には、とん汁、お新香、ご飯がついてます。とん汁が赤味噌ってのが、ちょっと変わっている気がします。ニンジンが沢山入ったとん汁ですが、これがまた旨い!ちょっとびっくりしました。とんとんづくしで幸せです。
この特ロースかつ、かなり旨いです。一口で「おおっ」と思い、「旨い!肉食べてる!」そう感じます。お店を出るとき行列ができてたんですが、それもわかる味でした。とにかく旨いとんかつを食べたいとき、おススメです。
(記者TS/2012年5月)
蒲田駅から徒歩7分くらい
03-5703-3501
東京都大田区西蒲田5-19-11 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon