もち豚とんかつ たいよう(とんかつ/武蔵小山または戸越銀座)


武蔵小山商店街PALMにあるとんかつの人気店。丁寧にあげられた「もち豚」のとんかつです。目黒線の武蔵小山駅近くですが、池上線なら戸越銀座駅から歩いて行けます。

土曜の晩ご飯、武蔵小山商店街PALMにあるとんかつの人気店「もち豚とんかつ たいよう」に行ってきました。もち豚という脂分の少なめの豚肉を使ったお店です。お店の名前に入れるくらいなので、かなり肉の品種にはこだわりがありそう。
食べログで高評価のお店なので、予約してうかがったのですが正解でした。というのも、我々がお店にいた間に来た何組かのお客さんは「予約でいっぱい」ということで入れず。これだけ人気だと期待値があがります。(ランチは予約できないみたいです。)
カウンター席だけのお店でキレイで新しい雰囲気。カウンターの目の前で、大将の仕事ぶりがよくわかります。この度は二人で伺い「ロースカツ定食(1500円)」と「ヒレカツ定食(1600円)」をオーダーしました。

ロースカツ定食


定食にはカツ以外に、ご飯、キャベツ、豚汁、お新香がついてます。定番の組み合わせ。ドレッシングが置いてあるので、キャベツはドレッシングでいただきました。豚汁も旨し!

ロースカツ


ロースカツの断面。キレイな色です。色合いからも、サッパリめかなと。噛んで豚肉の旨さが口に広がります。美味しいですね!

ヒレカツ


ヒレカツはロースカツよりも小さめ。脂分の少なさもあわせて、特に女性にはおススメではないでしょうか。柔らかくて美味しいです。
肉が旨くて、それでいて脂っぽさが気にならない。上品な感じのとんかつ。人気になるのもわかるお店です。
(記者TS/2012年4月)
武蔵小山駅から徒歩8分くらい あるいは 戸越銀座駅から徒歩15分くらい
03-3786-1464
東京都品川区小山3-22-7メゾンいずみ112 地図を表示(スマホもOK)

食べログをチェックLinkIcon お店のホームページLinkIcon

 
コーナートップへ戻るLinkIcon